助川化学株式会社電話: 078-992-1688
FAX: 078-992-1677

英語 英語
会社案内 学会/業界紙等広告 取得特許 製品情報 取引ご希望 食品添加物製造 獣医療センター
特許説明 バイオスケガワ研究会 環境除菌 説明会 研究業績案内 社長のページ 年の初めに
福祉活動 連絡先

No.1 食品製造ご関係の皆様へ

食品に何らかの新しい機能や変性をもたらす為に使用する製剤は、食品添加物として公的に認知されたものでなければならず、製品化する時には、表示と説明の義務があります。
新しい機能や変性とは殺菌、漂白、着色、防腐など沢山ありますので、ご自身でご調査下さい。

一方、食品の洗浄除菌を目的とする製剤などは有害金属を含まないこと、台所用合成洗剤は用いる界面活性剤の種類と量などの規制があります。

食品製造加工を営む事業家は、食中毒事件を起こしてはならないため、社会的責任として高度な自主管理(HACCP等)が求められています。

ご自分で菌数検査が行える機能をお持ちの会社で、より良いものをお求めなら、無臭で安全性の高い(食品添加物)亜塩素酸ナトリウム液「ススムちゃん」(食品添加物製造ご参照下さい)をお奨め申し上げます。
但し、使える対象食品が限定されていますのでご注意下さい。

「ススムちゃん」ご使用には、出荷前に食品衛生法遵守のための事前確認書をご提出下さいますようお願いします。
お手数ですがご協力をお願い申し上げます。

≪追加情報≫
食品の殺菌以外の用途、例えば製造装置の除菌、パイプライン内のバイオフィルム除去、環境衛生のための除菌、工業用水や地下水などの除菌には、安定化二酸化塩素液「ビオトーク」、活性化二酸化塩素液「バイオスケガワ design No.1000」、超活性化二酸化塩素液「ビオスタッフ」のご使用をお奨め致します。

低濃度使用で効果的、経済的でもあります。

また、弊社製品のユーザー様になられましたら、二酸化塩素を専門に研究される研究者や流通戦略専門家群との交流(2015年1月現在、会員53名)、最新の情報入手、新しい使用法の発見と共同特許の申請などの楽しみを探しに「バイオスケガワ研究会」へのご参加をお勧めいたします。
詳しくは弊社ホームページ(http://www.sukegawa.co.jp/)をご参照下さい。

二酸化塩素は、次亜塩素酸ナトリウムや、グルタールアルデヒド、フェノール、エタノールグルコン酸クロルヘキジン、塩化ベンザルコニウム、ポピドンヨードに比較して、徐筋力が最も強くスペクトルも広いと評価されています。(当社比較)