助川化学株式会社電話: 078-992-1688
FAX: 078-992-1677

英語 英語
会社案内 学会/業界紙等広告 取得特許 製品情報 取引ご希望 食品添加物製造 獣医療センター
特許説明 バイオスケガワ研究会 環境除菌 説明会 研究業績案内 社長のページ 年の初めに
福祉活動 連絡先

第3回バイオスケガワ研究会
年次大会(神戸大会) 開催会告



拝啓
春色のなごやかな季節、貴社益々御隆昌にてお喜び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

さて去る3月11日、バイオスケガワ研究会 流通戦略専門部会主催にて
「助川化学の二酸化塩素による畜産飲水除菌」集中講習会(新潟大会)が開催され、
その概要につきましては会員の皆様にご報告申し上げました。
その後も、新たなユーザー様による飲水除菌事前確認書のご提出が続いている事から、 新潟大会は大成功を収めたものと思われます。
ご助力下さいましたバイオスケガワ研究会会員の皆様に、心よりお礼申し上げます。

「継続は力なり」と言われます。
引き続き第3回バイオスケガワ研究会年次大会(神戸大会)を下記の要領で開催致します。
ご出席、ならびに研究ご発表をお願い申し上げます。

第2回バイオスケガワ研究会(鹿児島大会)総会に於きまして、当会はまだ利益・ 収入の伴う経済活動がないため運営を独立させず、当面助川化学㈱が行うべしと決定され ましたので大会委員長並びに世話役を、助川化学㈱代表取締役社長 助川征が務めさせて 頂きます。

なお、第三回の開催是非につきましては研究会役員の皆様に本年4月10日付けにて諮問 申し上げました。




Ⅰ 会   名   第3回バイオスケガワ研究会年次大会(神戸大会)

Ⅱ 開催場所   神戸商工会議所 第3会議室
            神戸市中央区港島中町6丁目1番地
           (〒650-0046  電話078-303-5804)

Ⅲ 日   時   2006年10月14日(土)  13:00~17:30

Ⅳ 予定行事 
   1 役員会  10:00 ~ 12:30 (第3会議室)
   2 第3 回  バイオスケガワ研究会年次大会 (神戸大会)
     ①開会宣言・・・・(大会委員長)       13:00
     ②特別記念講演会(その1)         13:10~13:50
   (その2)         13:55~14:25
     ③一般研究発表会              14:30~17:00
     ④取得特許の解説              17:05~17:20
     ⑤役員会からの報告             17:20~17:25
     ⑥閉会宣言・・・・(大会委員長)       17:30

Ⅴ 懇親会(有志)・・・・神戸ポートピアホテル   18:00~20:00


*********************************************************

〇 ご講演内容


特別記念講演(その1)13:10~13:50

テーマ「大動物哺育育成期の環境除菌」
(会員)獣医師 須藤貴之先生 すどう家畜病院(帯広市)


大動物(牛)の哺育育成期においては下痢・肺炎による斃死事故が平均7-8%
と高く、この経済的損失が酪農家の損益分岐、即ち酪農事業の成否生命を決定
するものです。
しかしながら、この分野に於いてはこれまで関係者が全力で解決努力してきたに
もかかわらず改善策がみつからない全国規模の難題でした。
この度、すどう家畜病院 須藤貴之先生の研究努力により助川化学の二酸化塩素を
活用する事で事故率を2%以下まで抑えられる方法を生み出しました。この研究結果
は大動物をはじめ、スワイン(養豚)や養鶏、小動物にまで応用出来る大発見です。 
特許を目指した研究であることから、バイオスケガワ研究会の閉ざされた内での密かな 発表を行って頂くようにお願い致しました。
研究会員だからこそ得られる学習チャンスでもあります。


特別記念講演(その2) 13:55~14:25
テーマ「流通戦略専門部会(新潟大会)を開催して」
(部会長)高橋勇四郎様 ㈱アグロジャパン代表取締役社長 (本社 新潟市)


昨年12月から本年2月にかけ、バイオスケガワ研究会 流通戦略専門部会所属会社(5社) で、それぞれの企業の総力を挙げ「助川化学の二酸化塩素による畜産飲水除菌」の宣伝と 事前確認書取得キャンペーンを全国規模で行いました。
キャンペーンに応じて頂きました養鶏・スワイン・大動物の生産や育成事業所様の総数は 合計222箇所です。
本年3月11日(土)、当該生産者並びに育成事業所の皆様と流通戦略専門部会会員所属 会社のスタッフや営業担当者に新潟市までご足労頂き、キャンペーンに応じて頂きました事業 所様へのお礼をかねて集中講習会を開催致しました。
講習会参加者総数は73名です。
その後本日までの新たな確認書追加提出事業者様は、17社もあり合計すると239箇所となりました。

 この講習会の成果が今後のバイオスケガワ研究会の前途を示唆していると思われますので 、流通戦略部会会長であり、当会の役員でもある高橋勇四郎様並びに、ご苦労されたスタッフ の皆様により講習会の概要やその成果などのご講演をお願い致しました。

***********************************

〇一般研究発表会  14:30~17:00

 第3回バイオスケガワ研究会(神戸大会)では、これまでの技術中心の研究報告から少し 趣をかえ、参加会員様によるそれぞれ個別の流通戦略研究のご報告を頂きたいと存じます。
 例えばうなぎや錦鯉業、ウエットワイパー業、食品加工工場、環境衛生産業、養鶏業、 大動物や養豚事業、ペットショップや動物病院への営業戦略の成功ポイントなど、ご苦労話を 参加会員様から頂きたいと存じます。
 出来るだけ多くの会員様によるご講演をお願い申し上げます。 

(講演時間 10分間程度)


〇 取得特許の解説 (助川化学㈱ 助川 征)
  「非定型 エロモナス・サルモニシダの大量培養方法」(第37775481号)
   ・・・存続期間満了

  「二酸化塩素と次亜塩素酸塩と硫酸第一鉄とを含む水溶液を用いた
   ウエットワイパーの 除菌及び殺菌方法」 (第3786663号)

top ni modoru

 

バイオスケガワ研究会 目次

バイオスケガワ研究会会則

第6回 バイオスケガワ研究会年次大会
(神戸大会)開催の会告

第6回バイオスケガワ研究会年次大会
(神戸大会)開催案内

第5回 バイオスケガワ研究会 年次大会

浴場・プール事業者様用  「助川化学の二酸化塩素」製品の出荷について

二酸化塩素を主成分とする新規殺菌剤組成による浴用水の除菌・殺菌」オープンセミナーのご案内

第4回バイオスケガワ研究会年次大会
(神戸大会)開催報告

第4回バイオスケガワ研究会年次大会
(神戸大会)開催会告

第3回バイオスケガワ研究会
(神戸大会)報告

第2回流通戦略専門部会開催のご案内

第3回バイオスケガワ研究会年次大会
(神戸大会)開催会告

助川化学㈱の二酸化塩素による畜産飲水除菌事前確認書ご提出者への集中講習会開催報告

「助川化学の二酸化塩素による畜産飲水除菌」集中講習会のご案内  - 主催 バイオスケガワ研究会流通戦略専門部会-

第1回バイオスケガワ研究会
流通戦略専門部会開催報告

第2回バイオスケガワ研究会年次大会
(鹿児島大会)開催報告

第2回バイオスケガワ研究会年次大会
(鹿児島大会)

第3回理事会決定事項の報告

第1回バイオスケガワ研究会のご案内

バイオスケガワ研究会入会のご案内